2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.13 (Mon)

Tiffany 2days live

はい、どうもです。

一昨日、昨日と久し振りロサンゼルス出身で現在東京在住のジャズシンガー、
Tiffanyさんのライブでした。

メンバーはピアノに祖田 修さん、ベースに神田芳郎さん、ドラムには東原力哉さ
んと豪華ベテラン勢!

1日目は神戸元町JUST IN TIMEでの2ステージライブでしたが、リハから含めて終
わるまでアッと言う間でした。

2日目は名古屋にあるトヨタレクサスショールームでのコンサート、高級車ショー
ルームとあってスタッフもお店もお客様も上品でしたね。
この日は1ステージコンサートだったのでそれこそ一瞬で終った感じです。


さてさて約1年半振りのTiffanyさんでしたが、それはそれは素晴らしかったです
よ!
メロディーとネイティブなのもありますが言葉でぐいぐいバンドを持ち上げて行
くのです。それが本当飾り付けなく自然でこちらも演奏よりかは聞いていたい位
でした。
歌伴奏は凄く難しくて、普段はボーカルを助けようと、迷わないように引率した
りコード、メロディー感を伝えたりとか色々するのですが、今回は全然助けるな
んてニュアンスは皆無でしたね!
逆に「どうぞ」ってな具合に吹く場所が自然にあって、本当は歌だけ聞いていれ
ば何も考え無くて吹けるんだなぁ~と実感しました。
演奏中はメンバー全員が会話してるような演奏で終始笑顔、本当楽しかった~!


そして最後アンコールはTiffanyさんの「アメイジンググレース」、前回もそうで
したが幼少の頃から教会等でミサやゴスペルを歌っておられたのでマジ本物でし
た!!
聞いているだけで目が潤むし、言葉が出ません!!
民族の違い、日本人の限界をまざまざと見せ付けられます。
これは決して歌が上手いとか、音程が綺麗だとか、そんな事では無いです
ね、、、はい、、、完敗。

でも、そんな中でも頑張らねば、、、、ブラボー!


演奏以外でもベテランメンバーの面白過ぎる話し(基本真面目な音楽の話しはし
ません)。
そしていつもお世話になる日本のジャズシーンだけで無く世界のジャズ音源をも
手掛ている名プロデューサー、伊藤八十八さんの話しはいつも度肝を抜く程の内
容!

2日間とも食事も美味しく非常に良い日々でありました!
09:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mitsurukoba.blog18.fc2.com/tb.php/518-e809431e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |